メニューを開く
SHIFT

SHIFT シフト

今月のシフト表

STAFF スタッフ紹介

院長 獣医師 上田 隆喜

院長 獣医師上田 隆喜

経歴
  • 酪農学園大学 獣医学部獣医学科 卒業
  • 岩手県動物病院 勤務
  • 夜間救急動物病院 目黒 勤務
  • 東京大学動物動物医療センター内科系診療科 勤務
  • 目黒区動物病院 分院長 勤務
資格
  • Veterinary Imaging Support 心臓 · 腹部超音波コース 修了 (東京)
  • RECOVER BLS & ALS Rescuer course 心肺蘇生実技講習 修了
  • 動物行動学ベーシックコース 修了
  • ヒルズ・コルゲート 栄養学セミナー 修了
  • ロイヤルカナン 栄養管理 アドバイザー
所属学会
日本獣医がん学会
ひとこと
こんにちは、クラウン動物病院院長の上田隆喜です。私達にとってかけがえのない家族の一員である動物達の医療は日々高度になっています。ただ病気やケガの発見・治療は、早ければ早いほど効果が期待されるのは変わらない事実でもあります。しかし、動物たちは「痛い」「苦しい」などと言葉を話すことができませんので、どうしても病気やケガの発見は遅れがちです。このような状況をできるだけ回避するためにも、飼い主の皆さまの協力が必要不可欠です。当院では、動物達のちょっとした変化や飼い主さまからの稟告を大切に、日々の診療を行います。大学病院と一次診療施での設勤務に加え、夜間救急で培った知識や技術を動物達の健康のためお役に立てれば幸いです。その際、高度医療が必要の場合は大学病院と密に連携を取りながら治療を進めさせていただきます。当院から帰る時には、本人はもちろん、ご家族の方に少しでも安心する気持ちをお持ちいただけるようにスタッフ一同努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
獣医師 松本 裕美乃

獣医師松本 裕美乃

経歴
  • 日本獣医生命科学大学 獣医学部獣医学科 卒業
  • 目黒区動物病院 勤務
資格
  • RECOVER BLS & ALS Rescuer course 心肺蘇生実技講習 修了
  • ヒルズ・コルゲート 栄養学セミナー 修了
  • ロイヤルカナン 栄養管理 アドバイザー
  • ねこ医学会認定CATvocate
  • ねこ検定 上級
所属学会
  • 日本獣医がん学会
  • 日本獣医皮膚科学会
ひとこと
ご家族のライフスタイルやその子の性格などにも配慮し、皆様にとって最適な治療法をご提供致します。また、大切なわんちゃん・ねこちゃんとご家族がより健康で楽しく長生きできるよう日々精進してまいります。
院長から
動物への愛情と獣医療への熱意を持った経験豊富な獣医師です。最良の医療を模索しており、責任感が強くその子に合ったベストな治療法を提供致します。
獣医師 斎藤 久美子

獣医師斎藤 久美子

経歴
  • 日本大学生物資源科学部獣医学科 卒業
  • 神奈川県秦野市動物病院 勤務
  • 足立区動物病院 勤務
資格
  • 日本小動物歯科研究会認定レベル1講義実習・レベル2講義 修了
  • RECOVER BLS & ALS Rescuer course 心肺蘇生実技講習 修了
  • ロイヤルカナン 栄養管理 アドバイザー
所属学会
  • 日本小動物歯科研究会
  • 日本獣医画像診断学会
ひとこと
小さい頃から動物が大好きで獣医師を目指しました。ご家族それぞれの絆に合った治療を心がけます。通院・投薬や日々の心配事など、些細な事でもお気軽にご相談ください。
院長から
前向きで明るく、どんな小さな問題も飼い主様と一緒に解決します。幼い息子さんを育てながら愛情ある診察をしてくれます。
獣医師 佐藤 明佳

獣医師佐藤 明佳

経歴
  • 慶應義塾大学 卒業
  • 麻布大学 獣医学部獣医学科 卒業
  • 世田谷区動物病院 勤務
資格
  • 日本小動物歯科研究会認定レベル1講義実習・レベル2講義 修了
  • ロイヤルカナン 栄養管理 アドバイザー
ひとこと
飼い主様と大切なワンちゃんネコちゃんが絆を深め、より快適な暮らしができるよう、それぞれのご家族に寄り添いながらのサポートが出来るよう努めてまいります。些細な事でもお気軽にご相談下さい。
院長から
経験豊富で冷静かつ的確に診療を進めてくれます。動物への不安や痛みの軽減や治療開始までの時間の短縮を考え、病院向上のため、常に考えています。
専門外来 行動診療科 獣医師 菊池 亜都子

専門外来 行動診療科 獣医師菊池 亜都子

経歴
所属学会
日本獣医動物行動研究会
監修雑誌
・執筆
  • 「いぬのきもち」
  • 「ねこのきもち」
  • アイペット損害保険会社のWebサイト「ワンペディア」
  • わかさ生活のWebサイト「わんにゃ365」
ひとこと
攻撃する、吠える(鳴く)、自分の身体を傷つける、留守番ができない、怯える、トイレ以外の場所で排泄するなど、問題行動はさまざまです。問題をお一人で抱え込まず、手がつけられなくなる前に、一度専門の獣医師にご相談ください。
診療日
毎月第1・第3土曜日【予約制】
診療料金
  • 初回カウンセリング料:¥8,000
  • 再診料(2回目以降):¥5,000
  • ※初回、2回目以降ともに、カウンセリング後1ヶ月間のフォローアップ
    (電話やメール)の料金が含まれます。
  • ※往診は応相談